赤本の売り方

-PR-

赤本の買取店

利用済みの赤本は、どこで買い取ってもらえば良いでしょうか? 最近は、メルカリなどのオークションも人気ですが、出品手続きや発送手配など何かと手間が掛かります。そんなときは、古本買取店に任せてしまいましょう。

しかし、古本買取店と言ってもどこを選べば良いのでしょうか。できれば、赤本の価値をしっかり理解していて、高価買取をしてくれるところに売りたいですね。

例えば、参考書や赤本、予備校テキストなど、受験・勉強・学習関連の書籍の買取を専門に扱っている「学参プラザ」などはお勧めです。

     ↓ ↓


赤本買取の流れ

ここでは、学参プラザを例に、買取の流れをご紹介します。

 

買取対象の書籍

学参プラザでは、以下の書籍の買取を行っています。

・大学受験の参考書・問題集 全般
・赤本・青本・緑本
・東大・京大・難関国立大学・私立大学の大学別模試問題集
・大学への数学・蛍雪時代などの受験雑誌
・エール出版合格作戦シリーズ・各種勉強法本
・センター試験の過去問・センター試験対策の問題集・模試問題集など
・辞書・辞典(百科事典は不可)
※多少の書き込みであれば買取可能です。

 

買取の手順

学参プラザでの買取の流れは以下の通りです。

①「申し込みフォーム」に必要事項を入力
②「確認メールおよび発送方法のご案内」に従って送付
・自動集荷依頼を選択した場合
 ⇒ 指定の日時に宅配業者が集荷に来る
・自分で集荷依頼を選択した場合
 ⇒ 佐川急便で5冊以上を着払いで送る
・自分で持ち込む場合
 ⇒ ヤマト運輸宅急便か佐川急便宅配便の着払いで送る
※本人確認書類(身分証)のコピーが1部必要です。
③ 査定結果のお知らせ・お振込
・査定自動承認を選択した場合
 ⇒ 書籍到着後3日以内(土日祝除く)に支払い
・個別査定を選択した場合
 ⇒ 7~10日以内に査定結果の連絡、承認後支払い
※買取代金の受取は、銀行口座振込以外に、Amazonギフト券、現金書留、電子マネーなども利用できます。


注目情報

ーPRー
<スマホ学習のご案内!>

プロ講師の授業が聴き放題【スタディサプリ】です。
スキマ時間を活用して、自分のペースで学べます。

スマホを利用した絶好の学習環境が手に入ります。
(※センター過去問題集も無料ダウンロード可能!)



 ⇒ 【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服